2018年02月16日

いちごの里


暦の上では春とはいえ、まだまだ寒さ厳しき日が続いています。
今年は例年にない大雪とのことで、先月の雪が我が家の庭にまだ残っていて、なかなか溶けていません。
2月は、1年の中で一番寒い時期でもありますし、まだインフルエンザも流行中のようですので、手洗い・うがいと予防対策をしてインフルエンザにかからないよう注意したいと思います。

話は変わりますが、先日、栃木県小山市にあります「いちごの里」に出掛けてきました。

画像30年2月−@.JPG

いちご狩りが人気の観光農園で、いちごの他、季節に応じてさくらんぼ、ぶどう、ブルーベリーなど、季節折々のフルーツ狩りが楽しめる農園です。
他には、新鮮なフルーツを使ったジャムやスイーツなどの土産品も豊富にあり、ケーキ教室やジャム作り体験など季節ごとに各種イベントも行われています。
洋菓子工房やイタリアンビュッフェも併設されていて、動物とのふれあい広場もあります。

画像30年2月−A.JPG

家族連れや観光ツアーのバスなどたくさんのお客さんが来られていました。
いちご狩りをした後、食事をしたり、動物ともふれあったり、一日過ごせる場所だと思います。
今回は、いちご狩りが出来ませんでしたので、いちごのスイーツを買うことにしたのですが、全部が美味しそうに見えてどれを買おうか迷うこと数分、悩んだ結果、「スカイベリータルト」ちょっとお値段が・・・、と思いましたが、食べたさが勝ってしまいました。(笑)
あとは、プリンを買って帰ってきました。

画像30年2月−B.JPG

また機会があったら、いちご狩り、パンケーキを食べに来たいなと思います。
                                 成田真由美
posted by yamaboshi at 09:23| 栃木 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする