2018年11月02日

芦野温泉

皆様、こんにちは、営業部の星です。
今回は、那須町にあります、芦野温泉に行って参りましたので、ご紹介させていただきます。

芦野温泉@.jpg

芦野温泉B.jpg

場所は、東北自動車道、那須ICから車で約15km、那須町でも観光地とは逆方向で、南よりの丘陵地帯に位置した田舎情緒ある温泉ホテルです。
こちらの温泉施設には、芦の湯、薬草の湯と2種類の温泉があります。
芦の湯の泉質はアルカリ性の水素温泉、薬草の湯は、その名のごとく薬草の入った温泉で、日本一痛い温泉という評価の温泉との事、入ってみると刺激性が強く、5分くらいで体のあちこちに痛みを感じました。
その他にも、露天風呂、サウナがあり、そちらもゆったりと入れます。
温泉の適応症としては、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え症、疲労回復、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、病後回復期、健康増進となります。
また、こちらの温泉には、足が悪く杖をついてきた方が、帰りには杖を忘れて帰ってしまうという伝説的な話もあります。
紅葉もだいぶ下におりて参りましたので、皆様もドライブがてらに、こちらの温泉に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。                       星 貴信
posted by yamaboshi at 18:24| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする