2018年03月16日

ほたるの里 梵天の湯


皆様、こんにちは、営業部の星です。
今回は、宇都宮市(上河内地区)にあります、ほたるの里 梵天の湯に行って参りましたので、ご紹介させていただきます。

梵天A.jpg

梵天@.jpg

宇都宮市中心街から北に15km程の所にあり、周りは静かな田園地帯で、近くには東北自動車道の上河内スマートICがあり、アクセスしやすい場所にあります。

泉質は、ナトリウム、カルシウム、塩化物、硫酸塩温泉で、とてもなめらかです。
効能としては、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進と多数です。
温泉施設は、大浴場、大露天風呂、砂風呂、寝湯、サウナ、ジェットバスと、こちらも多数で、なかでもオススメは、さわやかな自然に囲まれた宇都宮市の北端にそびえる羽黒山を眺望しながら温泉を満喫できる大露天風呂です。
また、レストランのメニューも豊富で、とても美味しかったですよ。

皆様も、近くにお越しの際は、是非、お立ち寄りしてみてはいかがでしょうか?
                                    星 貴信
posted by yamaboshi at 11:51| 栃木 ☔| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。