2018年03月23日

潮騒の湯


寒さもさすがにゆるみ、ようやく過ごしやすい季節となりました。
桜のつぼみも膨らんで春の訪れを告げようとしています。
暖かい陽気になると出掛ける機会が多くなるのではないでしょうか。

先日、茨城県大洗町の温泉施設「潮騒の湯」に母と出掛けてきました。

2018031112580000.jpg

潮騒の湯は、眼の前に広がる太平洋の眺望と海に面した大露天風呂が自慢の日帰り天然温泉です。
温泉は「ナトリウム:塩化物強塩温泉」で、塩分濃度が高いため、体がポカポカ温まるようです。
ちょうど着いた時間帯がお昼頃になってしまい、お腹も空いたので館内の食事処で食べてから温泉に入ることにしました。

2018031111320000.jpg

海がそばにあるということで、海鮮類も新鮮で海を見ながら美味しくいただくことができ、お腹も満たされたので、いよいよお風呂の方に向かいました。
海のそぐそばにあるので、露店風呂からは海がよく見え、潮風に当たって入る露天風呂は気持ちよくて最高です。
海の近くの為、泉質は少ししょっぱいです、それもまた一興と思います。
母が最近、腕が痛い、腕を上げるのが痛いと毎日のように言っていたので温泉に連れてきて、少しでも良くなればと思うのですが・・・。
また、違う温泉にでも連れてこようかと思っています。
今度は、どこの温泉がいいかな〜!!
                                  成田真由美

posted by yamaboshi at 16:09| 栃木 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。