2018年04月06日

四月の柚子


すっかり春を感じる季節になりましたね。先日、お花見をしながら柚子園も散策して来ました。

H30.4月のゆず@.JPG

前回より、柚子の木が生き生きしてる‼と感じたのは私だけかも知れませんが(笑)
日本料理には欠かせない香気だそうです。
柚子はその独特の爽やかな香りと果皮の色合いで、それそのものがメインになる事は無く様々な料理の引き立て役として日本料理には欠かせない重要は食材として人々の五感に触れて来ました。当社の柚子製品を皆様も御賞味下さい。
お花見は、桜も見て来ましたが、カタクリの花も見てきました。

H30.4月のゆずA.JPG

H30.4月のゆずB.JPG

10000本以上有るそうで、半日陰が良いそうです。私は、こんなに沢山のカタクリの花を見たのは初めてで、見事で圧巻されてしまいました。
皆様も春の散策をしてみてはいかがでしょうか⁉
                                  小林直美
posted by yamaboshi at 09:00| 栃木 ☁| Comment(0) | 柚子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。