2018年09月07日

かんぽの宿 塩原


皆様、こんにちは、営業部の星です。
今回は、那須塩原市(旧塩原町)にあります、かんぽの宿塩原に、日帰りですが行って参りましたので、ご紹介させて頂きます。

20180905_150544.jpg

20180905_150713.jpg

開湯約1200年の歴史を誇る塩原温泉郷のひとつ、塩の湯地区に位置する温泉宿で、天然の保湿成分と言われる「メタケイ酸」が、豊富に含まれた温泉をかけ流しで楽しめます。
泉質は、ナトリウム、カルシウム-塩化物温泉で、なめらかでとても良いお湯です。
適応症としては、神経痛、くじき、やけど、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、きりきず、痔疾、慢性皮膚病、五十肩、冷え性、慢性婦人病、運動麻痺、病後回復期、虚弱児童、関節のこわばり、疲労回復、うちみ、健康増進等、こちらの温泉も様々です。
まだ少し早いですが、塩原は、紅葉の時期になりますと、もみじが多くとてもきれいなところです。
皆様も是非、近くにお越しの際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。                             星 貴信
posted by yamaboshi at 16:54| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。