2020年01月17日

ホロルの湯


皆様、こんにちは、営業部の星です。
今回は、ホロルの湯に行って参りましたので、ご紹介させて頂きます。

20200115_114224.jpg

20200115_113850.jpg

場所は、茨城県城里町にあります健康増進施設で、我が茂木町の隣町にあります。
ホロルの湯のホロルとは、町役場にある城里町のシンボル大樹「スダジイ」(樹齢400年)に住むとされるフクロウの名で、地元の自然界の主であり、300年もの間、人びとの暮らしを見守り続けているとされているそうです。

泉質は、身体にやさしいアルカリ性単純温泉で、無色透明、無味無臭です。
効能としては、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、健康増進など様々です。
浴槽は、広めの露天風呂、大浴場、薬湯、サウナとシンプルですが、浴槽からの景色が自然豊かで、まさに、森林の中のオアシスにいるような感じで、最高でした。

また、入場券に300円プラスすると、温水プールとフィットネスも利用できるようなので、体を動かしてからの温泉なんて言うのも良いかもしれません。
皆様も、近くにお越しの際には、是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
                                   星 貴信
posted by yamaboshi at 10:11| 栃木 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。