2020年08月21日

好きな空間


好きな場所が幾つかありますが、その中の一つが書店です。
色々な物語や知識・教養の宝庫だからなのだと思います。

画像@(8月).jpg

画像A(8月).jpg

読書はカテゴリーを問わず乱読派ですが、特に歴史ものの長編が好きです。
一冊の本が、世界中のその場所・その時に誘ってくれる、こんな容易なツールは他にありませんよね。
イメージがどんどん膨らみ、物語に没頭している時は至福の時間と言えます。

最近デジタルツールがたくさんありますが、私は断じて紙派です。
まず、全体のどの辺りまで来たかが視れば判る、それと頁を捲る時の紙の手触り、などなどアナログ感を好みます。

最近若い人の読書量が減っているとか〜。
勿体ないなとつくづく思います。
知識・教養は勿論、読解力・文章力・想像力、他にも漢字を覚える等々、場所・時間を問わずいつでもどこでもそれらを得る事が出来るツールな訳ですから・・・。

最近多忙で落ち着いて読書出来ていませんが、一段落したらまた読み漁りたい〜と思っています。
                                   島ア俊之
posted by yamaboshi at 16:16| 栃木 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。