2018年08月31日

いくつになってもエネルギッシュ


信州の松本市美術館にて3月から開催されていた美術展『草間彌生 ALL ABOUT MY LOVE』へ行ってきました。
美術館の入り口からカラフルな草間アートが、お出迎え。

信州@1.jpeg

image2.jpeg

進んで行くごとに独特の世界観に引き込まれていきます。
89歳とは、思えない 強いエネルギーを感じてきました。
折角なので美術館併設のカフェでもまた草間アートを楽しんできました。

image1.jpeg

このケーキ!かわいいでしょ!                                        斎藤和行
posted by yamaboshi at 17:46| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

ちょっと贅沢な夕食


こんにちは、平野です。

先日、用事があって東京に行ってきました。
普段は、質より量を求めていますが、たまには量より質を…と思い、夕食は落ち着いた感じの和食居酒屋へ。
お通しは茄子のムース。
初めて食べましたが、とても美味しかったです。

和食@.jpeg

お刺身も、新鮮で全く生臭さもなく、普段お刺身を好んで食べない友人も、珍しく美味しいと食べていました。
(友人はそんなに食べないだろうから、お刺身のほとんどは、私が食べられると思っていたので、これは計算違いでした。笑)

和食A.jpeg

この他にも、その日仕入れた新鮮なお魚を見せて頂き、好きな魚を、塩焼きや煮付けなど、好きな方法で調理してくれるとの事で、塩焼きをお願いしたり、大満足の夕食でした。

ちょっと贅沢な外食も、たまにはいいですね。
娘が20歳になったら連れて行きたいと思います。
早く大人にならないかな。   
                                  平野美子

posted by yamaboshi at 13:05| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

さくら市ニュージアム「魔法の美術館」


今年の暑さも例年になく厳しいもので、毎日のニュースの中で熱中症の症状で病院に搬送される方が多いと聞きます。
家で過ごしても熱中症になると聞きます、まだまだ暑さが厳しいと思いますので熱中症対策などして気を付けるようにしたいです。

今回は、新聞記事の広告欄に、栃木県さくら市に「魔法の美術館」が期間限定で開催されるという事で、どんな魔法の美術館なのか?
少し興味本位もあり出掛けてきました。
さくら市ニュージアム(荒井寛方記念館)の中で開催されています。
県内では栃木県初開催!
「魔法の美術館」は、見て、触れて、参加するこれまでにない全く新しい形の展覧会です。

成田画像H30.8月@.jpg

それぞれの作品を順番通り見学、まず、通路を歩くと色や光が溢れだし、他の色と混ざり合い一つのアートになります。

成田画像H30.8月A.jpg

次は、映し出された自分の影で映像のボールをはじくことが出来る不思議な作品!他、13通りの作品があるようです。
光と遊びながら、子どもから大人まで同じ価値観で楽しめるこの展覧会は、かつて体感したことのない光とアートの世界へ誘われていきます。
会場で、子供たちが楽しんでいた中で、大の大人が楽しんでいるのは私一人?(恥)
会場ではさまざまな超体感型アート作品、まるで魔法にかけられたように体感ができるアートの世界をみなさんも楽しんでみてはいかがでしょうか。
                                 成田真由美
 
posted by yamaboshi at 18:33| 栃木 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする