2019年11月29日

千本松温泉


皆様、こんにちは、営業部の星です。
今回は、那須塩原市にあります千本松温泉に行って参りましたので、ご紹介させて頂きます。

場所は、西那須野塩原インターチェンジから、約2分の所にあります千本松牧場の敷地内にあります。

20191126_131815.jpg

20191126_131617.jpg

20191126_132201.jpg

泉質は、アルカリ性単純泉、湯の色は薄い透明の黄色で、浴感はヌルヌルしています。よく温まって肌もしっとり。
浴槽は、内湯と露天風呂のみですが、和風庭園風の露天風呂は、空と緑を眺めながら身も心もリラックスできました。
効能としては、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病など様々です。
千本松牧場の敷地内には、他にも食べたり遊んだり出来る施設がたくさんありますので、皆様も是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
                                   星 貴信
posted by yamaboshi at 17:45| 栃木 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

湯津上温泉やすらぎの湯


皆様こんにちは、営業部の星です。
今回は、大田原市(旧湯津上村)にあります、やすらぎの湯に行って参りましたので、ご紹介させて頂きます。

やすらぎの湯は、旧烏山町から旧黒羽町へ向かう国道294号の笠石神社の交差点から、県道343号を西に向かい途中から北上すると、「湯けむりふれあいの丘」があり、その中に日帰り温泉施設やすらぎの湯があります。

20191023_143149.jpg

20191023_143235.jpg

泉質は、ナトリウム-硫酸塩 塩化物温泉(アルカリ性低張性高温泉)で、無色無臭の温泉です。
浴槽は、大浴場と露天風呂が各1つずつとシンプルですが、晴れた日に見渡せる、日光連山、高原山、那須連峰の眺望が自慢だそうです。
効能は、きりきず、やけど、慢性婦人病、関節痛、神経痛、痔疾、動脈硬化、慢性皮膚病など様々です。
大田原市湯津上地区は、歴史とロマンの町でもあり、国道294号の道筋には、上侍塚古墳、下侍塚古墳、笠石神社があります。
上侍塚古墳、下侍塚古墳は、古代ロマン溢れる場所で、元禄5年に行われた徳川光圀(水戸黄門)による日本最初の学術発掘調査でも有名です。また、笠石神社は、飛鳥時代に刻まれた古碑で、日本3大古碑の1つで国宝に指定されています。
皆様も、歴史とロマンの町で、温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか。
                                   星 貴信


posted by yamaboshi at 09:00| 栃木 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

寺社・仏閣巡り


朝晩、涼しくなりましたが風邪など引いていませんか?
そういう私は実は9月中旬から風邪を引いてしまいまして、ようやく治ってきた状況です。(長かったな〜!!)
みなさんも体調管理に気を付けてくださいね。

所で、普段神社や寺社に出かける機会がないと思いますが、ここ数年ぐらい前から仏閣巡りに出かける方が多くなってきていると思います。
かつては、受験生やお年寄りの行く場所とか、初詣に訪れる場所という印象が強かった寺社ですが、御朱印を集めて回る「御朱印女子」の流行で、若い人にも注目されるようになってきていますよね。
そんな私も影響を受けて、仏閣巡りをしてみようと益子町にある「西明寺」に出かけて来ました。

19年10月@.JPG

益子の西明寺は本堂厨子、三重塔、楼門の国指定重要文化財をはじめ、弘法大師堂、鐘楼堂、そしてユニークな「笑い閻魔」で親しまれている閻魔堂があります。
山門に入り本堂、三重塔、閻魔堂を見入ってしまうほど、素晴らしい寺社だと思います。

19年10月A.JPG

19年10月C.JPG

19年10月B.JPG

笑い閻魔大王のアート御朱印が頂けることでも有名な寺社とのことなので、これを機会に私も御朱印を集めてみたくなりました。
今後も神社や寺社へパワーを頂きに出かけたいと思います。
                                 成田真由美
posted by yamaboshi at 11:54| 栃木 ☔| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする