2020年06月26日

読書と映画鑑賞


監督 マーティン・スコセッシ、主演 ロバート・デ・ニーロの映画が好きです。
タクシードライバーやグッドフェローズなど数々の名作を生み出しています。
全部で8作品ありますが、1995年のカジノを最後に途絶えていました。
が、待ちに待った新作が遂に…。
「アイリッシュマン」。

画像@(6月).jpg

構想8年、最初にデ・ニーロが原作を読み、スコセッシに持ち込んだとか。
その後、脇役の名優ジョー・ペシへの出演を取りつけるまで5年かかったりとか数々の問題を片付けクランクアップに至りました。
(因みに、2人にジョー・ペシが加われば、これは私にとって名作となる事間違い無しなのです)
準主役としてアル・パ・チーノ、更にもう一人の名脇役ハーヴェイ・カルテル。
まさしく盤石の布陣です。

画像A(6月).jpg

評論家やプレスは挙ってスコセッシ+デ・ニーロの歴史に残る集大成、と絶賛しています。

物語は労働組合とマフィアの繋がりの闇を描いたもの。
とにかく、デ・ニーロが原作を読んだ時に、これはやらなければならない、とスコセッシのところにとんで行ったそうです。

配給は紆余曲折の後、土壇場でNETFLIXが獲得。

原作を読み、監督 スコセッシ+主演 デ・ニーロの映画を観る、至福の一時です。
                                   島ア俊之
posted by yamaboshi at 16:34| 栃木 ☁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

浅草観光


こんにちは、平野です。
今年の初詣は浅草の浅草寺に行ってきました。

IMG_2723.jpg

有名なお寺ですので覚悟はしていましたが、たくさんの観光客で賑わっていました。
この浅草寺の近くでおもしろい居酒屋さんを見つけたので行ってきました。

IMG_2776.jpg

IMG_2772.jpg

ここは「忍者」をコンセプトにしていて、フタを開けると中からモクモクと煙が出てくる玉手箱(お刺身の盛り合わせ)や忍ジャーエール(ジンジャーエール)など、ほとんどのメニューがユニークな名前でした。
また、店員さんは全員忍者の格好をしていて、料理を運んで来た際に「忍法」を唱えて行ったり、各テーブルを回ってバルーンアートを披露してくれたりと、とても楽しい居酒屋さんでした。
今年は、ちょっとおもしろい飲食店を探して、色々体験してみようかな・・・なんて思ってます。笑
                                   平野美子

posted by yamaboshi at 09:00| 栃木 🌁| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

謹賀新年


明けましておめでとうございます。
元号が変わり初めての新年を迎えました。
新たな気持ちでお客様の為に頑張って参りたいと思います。

さて近年、ブランディングと言う用語が持て囃されていますが、これは即ちブランド化する事、又ブランドとして作り上げる事を指す訳ですが、私は本来は、意識して作るものでは無い、と思っております。
日々の細かな努力の積み重ねから始まり、年月を経て、結果としてブランドとして確立されるものでは、との考えです。

ブランドとしての最たるアイテムの中の一つが皆さんご存知のこちらです。

DSC_0404.JPG

この域になると、説明や言葉はいらない、そのロゴだけで充分です。
職人さんが一点一点端正込めて、手造りで仕上げた永きに渡る歴史性を経てブランドとなった訳です。

極論ですが、ブランドとしての価値はお客様が判断される事であり、こちらからアピールするものでは無いのでは、と思う次第です。

当社もお客様にブランドとしての価値を認めて頂ける様、日々努力を積み重ねて参ります。

DSC_0397.JPG

本年もスタッフ一同頑張って参りますので、柚子逸品をご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
                                   島崎俊之
posted by yamaboshi at 16:20| 栃木 ☀| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする