2020年06月05日

道の駅きつれがわ


皆様、こんにちは、営業部の星です。

今回は、さくら市(旧喜連川町)にあります道の駅きつれがわに行って参りましたので、ご紹介させて頂きます。
道の駅きつれがわは、「大正ロマン、大正モダン」をテーマにさくら市の持つ親しみやすい素朴さと懐かしい原風景に触れることができる、癒しの空間、野口雨情の動揺が流れ、竹久夢二の雑貨が彩どるる館内では、矢絣着物のスタッフさんのお出迎えもあったり、モダンでレトロな大正ロマンの雰囲気を堪能できます。

20200603_085603.jpg

こちらの道の駅には、名湯「日本三大美肌の湯きつれがわ温泉」が楽しめるクアハウス一体型温泉施設や、施設正面には足湯もあり、また、地元喜連川商店街で、行列の出来るラーメン店のテナントもあり、温泉好きとラーメン好きには、堪らなくオススメな道の駅です。

20200603_085623.jpg

施設の売店には、地元農家さんのとれたて新鮮野菜が沢山並んでいましたし、道の駅オリジナル商品や地元の特産品が勢揃いしていて、買い物も楽しめました。
皆様も、近くにお越しの際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
                                   星 貴信

posted by yamaboshi at 17:17| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

リーダーシップ


世界的コロナ渦の今、まさしく戦後最大の有事と言えます。
有事になると必ず種々の媒体を通じて登場する人物が一人だけいます。
今週の週刊新潮でも特集を組んでいましたが、その人物とは田中角栄です。

画像@(5月 A).jpg

何故、有事になると「田中角栄が総理大臣だったらどうするか?」的な記事が増えるのか。
それは強力なリーダーシップと求心力を備えているからな訳で、政治信条が「決断と実行」であり、「決めたらすぐやる」は数々の伝説として語り継がれています。
協議制的システムも確かに必要ですが、有事の際には強力なトップダウンで事に立ち向かうのも重要であると思います。

『 会して議さず
議して決せず
決して行わず 』

と言う言葉がありますが、有事の際にはとにかくスピードが必須。
後手に回れば、必ず事態は悪化する。

さてさて、今の日本の首脳はどうなのか。
首相が「専門家の意見を聞きながら〜」・・・スピード感が無い響きです。

有事の際は、世論を窺ったりせず、自身の実力を持ってして国民をリードすべきであると思います。

決断と実行・・・全てが集約されている気がします。
                                   島ア俊之

posted by yamaboshi at 10:14| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

母の日


こんにちは、平野です。
娘が県外へ進学してから1年が過ぎました。
この1年でアルバイトを始めたり、ちょっと凝った料理を作ってみたりして、1人暮らしにも慣れてきたようです。
今年は緊急事態宣言もありGWも帰省できず、少し寂しく思っていましたが、先日の母の日にはお花が送られてきました。
本当に嬉しかったです。

母の日@.jpg

さて、いつも通り、ラーメンのご紹介と行きたいところですが、外食も行けずにおりますので、以前食べた牛タンをご紹介します。
(ラーメンの画像もまだまだありますが、自粛ムードは続きそうなので、小出しにしようと思います。笑)

牛タン@.JPG

私は牛タンに付いてくる「青唐辛子味噌」が大好きなので、いつも牛タンにたっぷり乗せて食べちゃいます。
画像を見ていたら食べたくなってきました。
外食したいけどできないのは、ちょっと悲しいですね。
早くいつもの毎日に戻りますように。
                                  平野美子
posted by yamaboshi at 09:00| 栃木 ☔| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする